2005年12月

大晦日3

efe93c6a.jpg大晦日の葉山真名瀬港 漁船が大漁旗で新年を迎える準備

大人の科学5

3a4b7629.jpg学研の大人の科学シリーズ、「プラネタリウム」の付録につられて買ってしまった。星が印刷されたシートを豆電球で照らして壁に投影する、という単純なものだが、かの大貫さんが監修しているだけあってそれなりに雰囲気は出ている。子供のこと似たようなもの作ったなあ・・・。

クリスマスイブ5

c1f26526.jpg雑誌自遊人別冊「温泉図鑑」には、全国十数か所の日帰り温泉に1回だけタダで入れるパスポートが付いている。780円の雑誌だが、どこかに1回いけばほぼ元が取れる計算。我が家は2冊買って楽しんでいる。今日クリスマスイブは御殿場プレミアムアウトレットに行った後、帰路の箱根湯本でタダパスポート対象のかっぱ天国へ。ここは箱根湯本駅裏の山にへばりつくように建っているいささか古い旅館で、「エロかっこいい」的な表現をすれば「ボロしぶい」。イブだけあってガラガラ。静かに湯を堪能していたが、節度のないガキ連れが突然現れ様子は一変した。

忘年会4

今日は逗子桜山の山道を散歩した後、ここで友人ご夫婦と忘年会。焼酎飲みすぎた。

釣果報告1

01ccf464.jpg超強風で釣りどころでない。伊豆大島がよく見えた。

カニパー4

7489d4ad.JPG友人呼んでカニパーティー 略して「カニパー」 毛ガニとズワイを3人で食いまくり

ホームライナー逗子5

c58b399f.jpg今週から「ホームライナー逗子」の車両が新しくなりました。

ラチッタデッラ川崎3

efc08eb5.JPG行ってみた どーってことなかったなあ 映画見るわけでもなしショッピングするわけでもなし 結局 ヨドバシカメラ川崎に吸い込まれるのであった

○久

5b555d4f.jpg逗子2丁目 ○久

長柄桜山古墳群3

逗子と葉山の境に横たわる「桜山」は我が家から歩いて2分のところにある。この山の尾根には、4世紀の古墳がある。その名は「長柄桜山古墳群」。2002年12月に国指定史跡に指定されたという大変な場所である。1号墳と2号墳があって、いずれもはっきりと前方後円墳であることがわかる。「六代御前」のあたりから登りつめると2号墳。展望台があって江ノ島の望む。そこから尾根づたいに葉桜団地方面に500mくらい歩くと1号墳。ここからは東京湾を遠くに望む(横浜ベイブリッジや鶴見つばさ橋の橋脚が見えるのだ)一号墳から葉桜団地に降りると、ここもまた江ノ島・逗子のビューポイント。心地よい山歩きができる古墳散策コースは結構お気に入り。地元の方々が犬を連れてのお散歩されているものよく見かける。

写真:^豺翳案内板0豺翳から双眼鏡で覗いた東京湾横浜方面ず山から見た江ノ島と逗子のまち2005121001200512100220051210032004121004

網代

作成中

今日のスイーツ^^;5

15d195a4.jpg




11a7b212.jpg
鎌倉由比ヶ浜の麩饅頭やさん「麩帆」(ふはん)

地上デジタル放送3

80ecbe6e.jpg12月1日から地上デジタル放送の東京タワー送信出力が最大出力(10KW)に増力された(実際は試験電波として既にもっと前から増力されていたが) ここ逗子でも受信できるのかどうか、「地上デジタル放送対応」と銘打って売られているUHFアンテナを購入し試してみた。購入したアンテナはマスプロ製の14素子。結果は写真の設置状態でまあ合格レベルで受信できた。ただしNHKデジタル教育テレビだけがぎりぎり受信可能な状態である。数日間様子を見てみると、日によって電波の強さが変化する。東京タワー・逗子市街は見通しではなく途中に丘陵地帯があるので回折があるのであろう。また上空の飛行機通過で一時的にノイズが出たりすることがある。飛行機反射で反射干渉波がガードインターバルを超えてしまうのでしょう。(放送大学など、ほぼ同じ周波数帯のアナログ受信で見ると、ゴーストが出る状態)。もともと逗子は難視聴地域で、東京タワーの電波はブースター付きでゴーストだらけの放送をなんとか見ている状態。このためNHKとTVKは逗子中継局があります。

・・写真のアンテナは上から広帯域受信用ディスコーンアンテナ(25MHz-1200MHz)、東京タワー向けVHFアンテナ(既設・エレメント欠損)、NHK総合/教育/TVK逗子中継局用UHFアンテナ(逗子披露山向け)、東京タワー向けUHFアンテナ(地デジ用仮設)です。はい。
アクセスカウンター

CURRENT MOON