2006年06月

ゆく半年、くる半年

明日7/1からタバコが値上げとなる。タバコ大嫌いの私としては、30円などと甘いことは言わずにとてつもなく値上げして欲しいばかりである。喫煙者は散財するが良い。
そもそもタバコは健康被害がどうこういう前に煙と臭いを何とかして欲しい。
これが解決できれば、喫煙者と真の友達になれるであろう。
私の喫煙者を嫌う論理は、「お前が煙(粒子)と臭いを出すなら、俺の垢(粒子)と臭いも受け取るべき、それができないなら俺の前で粒子と臭いを出すな」というものである。普通、非喫煙者は粒子と臭いを好きなときに出すのは技術的な困難をともなうので、公的に対等にする、という意味では、喫煙者の資格として、粒子と臭いに一定の耐性があることをテストして、そのテストをパスしたものだけ、喫煙を許すことにすべきである。これを喫煙免許制度という。試験は、いわゆるトイレ系の臭いはもちろん、腐敗系やオヤジの口臭・加齢臭など数十科目の強烈な臭いをタバコの1本の喫煙時間相当かぎ続けることを果たす。粒子は、オヤジの放屁など粒子感のある大気をこれまた一定時間かがせる。我慢できた程度によってランク分けし、1級から3級くらいにわけて、級によってタバコの喫煙数を制限する、というもの。臭いフェチの杉本彩は間違いなく1級を取得できるだろう。こんなことを「ゆく半年、くる半年」のこの時間に書いている自分もどーかと思うが、それほどまでに喫煙はメーワクなものであることを理解していただきたいものである。

電撃殺虫器 その後

最初は効果がどーかと思ったが、最近、夜に窓を開けるとすぐに虫が入ってくる。するとしばらくしてバチって乾いた音がして、ちゃんと虫が取れるんだなこれが。しかも焦げたような香ばしい香り。蚊もときどき取れている。いよいよ本領発揮か??。

代休3

休日出勤代休。海水浴日和。運転免許の更新のため警察署に行くだの、銀行に行くだの、郵便局に行くだの、信用金庫に行くだの、市役所河川下水道課・経済観光課に行くだの、医療保健センターに行くだの、夜、江ノ島行くだの、忙しい一日でした。夕食は「あっぷーがる」の美味しいカレー、でした。
0606280106062802

釣果報告3

今日は友人乗船のご予約キャンセルのため、一人出船。天気予報に反して朝から天気が良い。逗子海岸は昨日海開きで海水浴場となってしまったため、エントリーは西浜からしかできなくなり少々不便。午前7時過ぎからマルイカ狙いで名島周辺をうろつくがどこに行ってもイワシの大群が入っていてイカのおなかも満腹らしくスッテに抱きついてくれない。しかも大潮で潮が速い速い。サビキを降ろすとカタクチイワシの一荷連続であっという間にイケスはイワシだらけ。生きイワシ仕掛けも並行してお昼まで粘るが、身切れバラシ一回あっただけで全く釣れない。12時前後、ようやく超ミニサイズのマルイカが2ハイヒット!でなんとか目的達成(・・・小さいケド) 今日もマルイカ狙いの遊漁船も森戸の超浅場まで入り込んでいましたが、Webの釣果速報を見る限り、イマイチだったらしい(ちょっと安心)
0606270106062702

給料日の贅沢

e50f75ad.jpg湘南新宿ライングリーン車(モバイルSuica利用)で缶チューハイ飲みながらワンセグを見る。

6/23

2006FIFA WorldCupTM、今回は日本戦のテレビ中継を一回も見ないという記録を達成!思えば2002年ついはからずも一戦目を会社で見てしまうという失態を演じたが、特にチュニジア戦の時には、盛り上がる世に背を向けて、箱根の温泉「天山」でのんびりすごしておった。この時の温泉は、サッカーには全く興味なさそうな爺さんのみでくつろげた。今朝もあいかわらず馬鹿騒ぎになっていたようだが、6/23は沖縄の「慰霊の日」(沖縄での事実上の戦争終結日とされている)であることを忘れてはならない。最近、沖縄県内の高等学校で利用されている副読本「琉球・沖縄史」を手に入れた。高校教科書と侮るなかれ。沖縄の視点で「日本史」と対比させながら複雑な沖縄の歴史を整理して学ぶことができる数少ない書物だと思う。06062301

指定席券売機で発券する「乗車券」4

7cd70303.jpgJR東日本の各駅に「指定席券売機」が設置されてからかなり経つが、人知れずバージョンアップされているのをご存知だろうか?たとえば今年4月1日からは乗車券のみの発券機能が大幅に強化され、従来は新幹線の停車する駅など一部の駅までの乗車券に限定されていたが、現在はJR全線全駅相互発着の乗車券を購入することが可能となっている。写真は「東京→有楽町」の片道乗車券(130円)を指定席券売機で購入したもの。しかもクレジットカード払いなので、ご丁寧にカード利用控えと、希望に応じて領収書も一緒に出てくる。単に切符が欲しいだけなら「子供料金」の切符も自由につくれる。好きな区間の乗車券を気がねなく作れるのは画期的!

電撃殺虫器 バタン虫(チュー)2

0f4340fd.jpg我が家は近くに山もあるので虫が多い。この時期になると悩まされるのが蚊である。蚊取線香・蚊取マットなど使ってはいるが、健康的には歓迎できるものではない。そこで!虫の好きな光を出して高電圧で殺虫するという電撃殺虫器を買ってみた。ヨドバシカメラ横浜店で1980円也。電撃殺虫器といえばときどき屋外で青い光でバチバチと小気味良く乾いた音がするアレだが、これは効果あるのだろうか?屋内での実験そそもそも虫がいないこともあって殺虫の気配なし。そこで屋外に出してみた。2時間程度経過させ、虫の溜まるトレイを期待を込めて見てみると・・・一匹もなし。おいおい本当に効果あるんだろうかこれ。さらに気づいてしまったのが、蚊に対する効果にまったく言及されていないこと。確かに、蚊は、人間の匂いや赤外線に誘われて人間を襲うというから、蚊にはまったく効果無しかもしれない。今日も煌々と青い光を灯しているが、虫が捕れた気配はない。殺虫第一号が現れるのはいつのことになるやら。


シロギスの昆布じめ4

41e618e1.jpg昨日の追伸。シロギスの昆布じめです。
釣ったシロギスを三枚におろし、塩水にさらした後
昆布(北海道利尻島で買ったもの)に並べて、軽くきざみ生姜を
ふりかけて、酒を軽くたらして、さらに昆布ではさんで冷蔵庫に放置。
数時間経てば、飴色に光った昆布じめの出来上がり。感想:うめ〜(実にシンプル)

今晩3

クロアチア戦も始まる頃、我が家はサッカー中継には背を向けては「男はつらいよ〜第35作寅次郎恋愛塾」を見ていた。ヒロインは若菜こと樋口可南子。寅は若菜に惚れるが、同じく若菜に思いを寄せる青年に恋愛を教授し、青年と若菜の恋を実らせようとする。サッカーを応援しないのは非国民なりという偏向思想者もいるが、サッカー見ずに国民映画たる寅さんを見て過ごす家庭の方がずっと日本を愛していると言えよう。・・・おやおや〜、クロアチア戦は引き分けだと〜?寅のようにいさぎよく引き下がれよ!男じゃないね。・・今週の「サライ」も寅さん特集。
06061803

キスざんまい4

昨日はJSさんの釣果をいただいてしまったので(ありがとう!)、いろんなシロギス料理にトライ。昨晩はオーソドックスに天ぷらにしたが、今晩は、シロギス・ホウボウのバターソテーと、キスのグレープフルーツマリネ、それから明日のおかずに昆布じめと、卵の塩辛、中骨は骨せんべい。キス三昧の週末でした。0606180106061802

釣果報告5

今日はご近所のJSさんとイカ狙いで出航。いや〜実に5週間ぶり。7:30、近所のネコ(クロちゃん)に見送られて逗子海岸へ。天気・波は穏やかだが、すごい濃霧。逗子海岸から赤灯台さえ見えない。どーかなーと思いつつ赤灯台あたりまで近づくと視程は50mくらいしかない。海の濃霧は経験した人でないとその恐ろしさはわからないだろう。JSさんの持参した青イソメで浅場のキス釣りをして霧晴れを待つことに。葉山マリーナのすぐ前の水深8mラインだが、キス・メゴチ・ホウボウ・アナゴ・イイダコ・・とアタリが絶えない。青イソメは先週の残り(失礼!)だが、食いは抜群。結構飽きるほど楽しめた。11時前になってようやく霧も晴れたので、名島あたりまで移動。過去実績のあったポイントでマルイカを狙うが、まったくアタリなし。ショットガンサビキにイワシがかかる程度。マルイカ狙いの釣り船も名島のすぐ横の浅場まで入っているが釣れているのかしら・・。12時過ぎまで粘ったが、南の風が強くなってきたので納竿。本命ボウズだが、ひさびさに堪能できた一日だった。20060617012006061605

ハナアナゴ3

今日釣れたアナゴ、35cmちょっとのサイズで引きはよかった。マアナゴにしては色が白く、マアナゴの特徴である側面の白点がないので「?」と思っていたが、木のまな板に目打ちしてササーッと、ではなく結構苦労してさばいてみた。炭火で白焼きにして夕食のおかずに。淡白な味でちょっと物足りない。あとで調べてみると、このアナゴはハナアナゴというあまり食用にしない種類であった。アナゴな気分は味わえた。20060616032006061602

イワシパスタ4

お昼は釣ったばかりのカタクチイワシ、イイダコをパスタにしてみた。2006061604

足裏マッサージ4

品川駅のecuteの雑貨屋さんで足裏マッサージイオンマットを見つけて買ってしまった。足裏マッサージは前から欲しかったのだが、温泉の脱衣所にあるような原色バリバリのダサいものしかなく、配色に配慮したものを望んでいた。その点この商品は許容範囲。早速踏んでみると、クーッ効くぅぅ〜
20060614012006061402

肉まん4

神楽坂五十番の肉まんです。銀座松屋で買いました。かなり気に入った。2006061301

釣果報告 1

今日は休日出勤の代休であった。都内(水天宮・日本橋・銀座方面)に所用で出た後、夕方に逗子戻り。16時過ぎから葉山港でエギを投げる。平日にもかかわらずエギ師多数で新鮮なスミ跡が多い。が、結局アタリ無くそろそろ上がりかという18時前、赤灯台から港方向(本当は投げるの禁止)にダラダラと投げていた兄ちゃんにアタリ・・見事なアオリイカ。なんだよ〜俺から10mも離れていないのに。ムキになって日が暮れるまで投げ続けたが、他のエギ師を含めて後が続かなかった。クーッ泣
・・・まだ青イソメが余っているので、ちょうど世の中がサッカー観戦タイムになる22時、今度は田越川河口へ。梅雨から盛夏にかけての夜のタゴエは、鬼アタリが出るがあまりに引きが強くてたいていハリス切れとなる。今日も10号バリにイソメを房掛けにしてブッ込むと、待ってました鬼のようなアタリ。ただ機敏な引きではなくブヨーンという感じ。かなり引き寄せたがプチン。おそらく座布団サイズのアカエイと思われる。そんなの釣れてもどうしようもないが、夜タゴエの鬼アタリは夏の訪れを感じさせる風物詩である。家に戻ってシャワーを浴びると、世のサッカーのほうはどうやら「ご愁傷様」だったらしいが、隣でアオリを釣られてしまった自分の方がよっぽどご愁傷様だと自分を慰めたのであった。

Wの憂鬱

やれやれ、サッカーワールドカップとやらが始まった。
はっきり言って憂鬱。直接仕事でかかわりがあれば別の気持ちになるというものだが、直接かかわれていないヒガみもあるのも事実。ゴルフと同じで愛好者が周囲にタンマリいる以上、正面から不快感をあらわにするのも大人げないのはワカッテイル。この期間いかに醒めた目で過ごすか。。

4年前、2002年はこんな様子だった。

-----------
2002FIFA WORLD CUP 日本初戦である対ベルギー戦は引き分けながらも健闘であった。

この舞台となった「埼玉スタジアム2002」は、さいたま市(旧浦和市)の東の端。スタジアムのわずか数百メートル東側は隣の岩槻市である。

真っ直ぐな道路。新しい鉄道。90年代以降急速に開発が進んだ風景に混じって幼き頃の思い出を回想させるような、田や畑、雑木林がところどころその姿をとどめている。幼い頃をこの付近で過ごした私にとっては特別の感慨があった。

日本初戦を前にした2002年6月2日、埼玉スタジアム2002が初めて世界の晴れ舞台となった。イングランド・スウェーデン戦。スタジアムの周辺ではそれをどう受け止めているのか。大幅な交通規制の間を縫って、周辺の風景を観察をしてみた。

大勢のサポーターと呼ばれる観客の輸送のため、スタジアム最寄の浦和美園駅はもちろん、シャトルバスの発着駅となっているJR東浦和駅は、臨時の窓口や多くの案内板が用意されていた。スタジアム周辺の道路は多くの警察官が配置され物々しい雰囲気。静かな田園地帯にこれまでに体験したことのないような緊張感と高揚感が漂っていた。

そろそろキックオフという頃、スタジアムから少し離れた細い農道を走ってみると、のどかな田園風景と、大歓声のスタジアムのコントラストが際立つ風景に出会った。

田植えからようやく根付いた稲が並ぶ田のあぜ道の彼方に、スタジアムの巨大スクリーンの映像が輝いている。スタジアムから数百メートルは離れているが、何が映っているのかが鮮明にわかる。

そのあぜ道から、ブルーのTシャツを着た地元の家族連れが、届くはずのない声援を送っている。学生服姿の自転車の少年が、じっとスクリーンを見つめている。農家の庭先で車いすの老婆が、目を閉じて沸きあがる歓声に耳を傾けている。農作業の老人が眼を細めてゆっくりと煙草をくゆらせている。

ネギ坊主が元気に並ぶ畑には、案山子が俺には関係ないとばかりにスタジアムに背を向けている。

W杯の舞台はスタジアムのなかの芝生のグラウンドであって、その周囲の地域は熱狂するサポーターにとって、ただ通りすぎるだけの場所なのかもしれない。

しかし、初めて世界の舞台となったスタジアムの周囲には、熱狂とはうらはらに、こんにちまで静かにグラウンドの生い立ちを見守ってきた冷静な眼があることに気づかされた。彼らもきっと、故郷でおこなわれる世紀のイベントを誇りをもって応援している、これこそ真の「ニッポンのサポーター」なのかも知れない。[2002/06/04]

※岩槻市は、現在はさいたま市に合併し、旧岩槻市域はさいたま市岩槻区。
2002060201
2002060202

紫陽花

横須賀市芦名にて 20060611012006061102

釣果報告1

気合を入れて早起きしたのに、朝から雨。本降りが続く予報もあったので、出船は見合わせたが・・・他のサイトで今日の釣果を見ると釣れていたようだ。やっぱり雨でも気合で出ないとダメか・・。
夕方、逗子海岸田越川河口で竿を出すが相変わらずヒイラギ・クサフグのみだった・・。来週は雨でも凪なら出るぞ!!!!

三崎港5

記念日がらみで夕方から三崎に鮨を食べに行くことにした。お気に入りの鮨処魚音。逗子のとある寿司屋でトホホな目に遭って以来のリベンジでもある。マグロと地魚を堪能。マグロは大トロより中トロの方が旨い。三崎港はどんよりした梅雨の海。遠洋マグロ漁船が並ぶ。暑くもなく寒くもない。港の明かりに照らされて、魚だろうか、重い水面がときどき円を描いていた。20060610012006061002

電波利用保護旬間

電波利用保護旬間だそーです。
545e4aac.jpg

駐車監視員

駐車監視員、まだホンモノは見たことがありませんが、ところかまわず路駐するバカが相手だから命がけだよな。


駐車監視員に暴行、男を妨害行為で逮捕…全国初摘発
 今月1日の改正道路交通法施行で駐車違反の取り締まりを行うようになった民間の駐車監視員に暴行を加えたとして、警視庁麻布署は6日、東京都目黒区中目黒3、店員近藤智彦容疑者(25)を公務執行妨害容疑で逮捕した。駐車監視員への妨害行為が摘発されたのは全国で初めて。調べによると、近藤容疑者は5日午後4時30分ごろ、港区六本木5の駐車禁止区域の路上にバイクを駐車しようとした際、駐車監視員の男性(36)から「駐車できません」と注意されたことに腹を立て、男性の右足をけり、公務を妨害した疑い。読売新聞) - 6月6日12時52分更新

週末は仕事

つかれた〜

tvk ワンセグ

5875e5bf.jpg124c9cb9.jpgtvk(テレビ神奈川)のワンセグが今日から始まった。写真ではイマイチ見にくいけど。tvkは鶴見の送信所から1kwで送信されているので、さすがにサービスエリアは狭い。(横須賀線で言うと西大井から保土ヶ谷くらいか・・)一応、データ放送はついているのが、他の独立系県域局よりも気合が入っている。
横須賀線車内の写真は、22時30分あたりの品川発の横須賀線の混雑度はこんな感じでーす。ただし一番後ろの車両。ぎゅーぎゅー詰めの東海道線と比べれば天国!
アクセスカウンター

CURRENT MOON