2007年05月

帰宅

e0e2be91.jpg久里浜最終、遅れてます

晩酌@横須賀線

d4f03955.jpg帰宅ー

釣果報告2

今日は都合で朝6時出航・10時帰航のショートバージョン。マルイカ狙い。だが!名島から一色付近は風とウネリで釣りにくいのなんの。マルイカらしき反応も無し
同じくマルイカ狙いの遊漁船団も反応求めて右往左往。結果、中型1小型1バラシ数回の大貧果・・。仕方なく小型は船上でさばいて気分を盛り上げたものの、先週に続き数釣りを期待していたけにガッカリでした。マルイカは時化の日はぜんぜん駄目ですね。
今日の各遊漁船のWebを見ると、やっぱり貧果に終わったらしいが、午後、海が落ち着いてからはアオリイカがたくさん釣れたようですね・・泣

代休4

今日は代休。初夏ですな。ゴーヤの苗を買いに「グリーンテラス葉山」(といっても横須賀市ですが)へ。海岸沿いの道も空いていて気持ちいい。目的の園芸屋さんは逗子から国道134号を南下して「大楠山入口」の交差点を左折してすぐだが、その店を通り越して進んだ先は大楠山の登山口で行き止まりだったはずなのに、やたら対向車が多い。2004年版のカーナビでは行き止まりだ。不思議に思って車を進めると、新緑の山の中に横須賀の新しい産廃処理センターが見えてきた。さらに進むと大楠トンネル、そしてなんと横浜横須賀道路の横須賀PAの下をくぐって、衣笠に出てしまった。この道、使えるかも。同じ道をとって返して、佐島の魚屋を見物して、東逗子でおやつを買って帰った。帰った後はゴーヤの苗を植えたり雑草抜いたりもろもろ庭仕事。風も涼しくなった夕方、きれいになった庭で夕暮れの三日月を見ながら缶ビール。お疲れ〜。

釣果報告5

2週間ぶりの出漁!今日はKさんとマルイカ狙い。イカに専念するためエサは持たない。朝5時スタート、この時期は早起きも気持ちいい! 6時前、朝日の眩しい名島付近20mラインで開始、すぐにスッテを持ち上げるようなアタリがあって中型のマルイカが顔を出したがあとが続かない。しばらく名島周りをあたるがイマイチ。魚探にはそれっぽい反応あるのにね・・そこでGWに実績のあった一色沖20mラインまで移動すると、これまたそれっぽい反応!さっそく仕掛けを下ろすと立て続けにヒット!群れも居座っているらしくアンカー下ろして狙うと、立て続けにヒット!今年のアタリ角は青系とか茶トラとか言われているようだが、確かにその傾向はあるようだ。これだけ釣れると心に余裕ができるもんですな、釣り上げた小型マルイカちゃんの脚をブチっと失敬してパクリ、「うめ〜」甘さと潮味が絶妙。これ以上旨い食い方はないよね。さらにナイフを取り出してサクサクっとイカソーメン・・「うめ〜」醤油やわさびは必要なし。おお、イカ食っているところを見られたか、本船がアンカリングしている周りに続々とマルイカ狙いの遊漁船が終結!どの船も大入り満船!今年のマルイカ釣りのトレンドは、直ブラ仕掛けとまるでカワハギ釣りのようなたたき釣りと聞いていたが、ホントだ、みんなせわしなく叩いてるよ・・。そのうちどんどん船が集まってきてピークで10艘くらいになったころ、マルイカも恐れをなしたのか、それともすべて釣られてしまったのか、ピタリとアタリがなくなった。結果12ハイで引き上げた。ショットガンでカタクチイワシのオマケつき。マルイカは煮て食って、焼いて食って、刺身で食って・・満足じゃ。200705200120070520022007052003 イカの写真はございません

恵比寿

c834c2f2.jpg聖鬼魔2のライブでもあったのか?

面接

d169ae12.jpg新卒採用面接やってます

オオトラ

5338f7c5.jpg横須賀線久里浜行きの車内で大の字で寝てた兄ちゃん、西大井で乗客に担ぎ出されても起きない。結局西大井駅員に保護された。おかげで10分遅れ 大迷惑

GW後半4日目

藤沢の「ハードオフ」に行った。
明日から仕事・・・・・

GW後半3日目

掃除・整理・子供の相手・船外機のオイル交換・水周りの清掃・水槽の海水交換で終了

GW後半2日目 

b8926a87.jpg午前10時過ぎ、さいたま市のおばあちゃんの家に子連れで出発。いつもは金沢八景を通って幸浦から首都高湾岸線というコースだが、今日は金沢八景周辺は大渋滞。みんな「海の公園」に潮干狩りにでもいくのかしら。早速、朝比奈から横浜横須賀道路経由に変更。金沢八景から朝比奈、そして横横の六ッ川料金所まで対向車線はずっと渋滞。いったいこの車たちはどこに行くのだろうか?世の中で渋滞ほど嫌いなものはないが、対向車線の大渋滞を見ることほど好きなものは無い。幸いにも都心までまったく渋滞に当たらず、一号上野線の終点で降りて「合羽橋」へ。合羽橋ではお重を探したが気に入ったものは無し。浅草からは国道4号、明治通り、北本通り、国道122号であっというまにさいたま市に到着。交通情報によれば首都高は大渋滞だったから、やっぱりGWは一般道だね。

鎌倉5

午後3時からふらふらと鎌倉に行ってみた。さすがGWの鎌倉はむちゃくちゃ人が多い。毎年驚くのは、西口の駅前広場に江ノ電待ちの行列が出来て「ここが最後尾」なんていうプラカードを持った人が整理に当たっていること。ディズニーランドのアトラクションみたいだ。御成町の商店街を散策して下馬交差点から駅に向かって歩いていくと、しかけえほんの専門店があった。店の名は「Meggendorfer メッゲンドルファ」 絵本を開くといろんな仕掛けがほどこされていてなかなか楽しい。そういや昔「飛び出す絵本」というシリーズがあったな。しかけを作るにもいろいろなノウハウがあるらしく、紙での3次元表現とはいえ、複雑かつ巧妙。それらを伝授するしかけえほん教室までここで開催されている。一冊おみやげに買った。

GW後半1日目 釣果報告5

アオリ狙いで朝7時から名島に出撃するも今日もアタリなし。佐島沖に出撃中のYさんから「マルイカ釣れたよ〜」とのメール。葉山周辺もそろそろマルイカが来ているという話もあるので、アオリイカポイントの偵察も兼ねて、一色海岸沖へ。水深15mラインでアオリ狙いのボートエギングのおじさんもいたので、こちらも真似するがやっぱりダメ。その後水深20-25mラインまで移動すると魚探にイワシらしき群れが映るが、その下にイカっぽい反応が出ているではないですか。早速、マルイカ仕掛け(エロチカ3本)を落とすと、すぐにマルイカちゃんが顔を出した。その後バタバタと追釣し、5匹まで釣れたところでアタリは停止。ポイント移動するがその後は続かず。最後に一匹だけ仕掛けを中層まで巻き上げたところでアタリが出て、小さなイカが釣れてきた。マルイカではなく、ヤリイカの子供と思ったが、いろいろ調べるとスルメイカの子供つまり「ムギイカ」のようだ。イケスで生かしたまま家に持ち帰り、早速刺身を堪能。今年もマルイカシーズンの幕開けだ。
0705030207050303


帰り際に、佐島帰りのYさんの乗るKさん船と名島で海上ランデブー〜いいなあ大きな船・・。07050301

アクセスカウンター

CURRENT MOON